Overblog Follow this blog
Edit post Administration Create my blog
adental.over-blog.com

ブラケット矯正

ブラケット矯正とは最もスタンダードな矯正装置です。ブラケット矯正は一つ一つの歯に矯正装置をつけるため、細かい調整が可能であり、最も歯並びや噛み合わせをきれいにしやすいと言われています。しかし、ブラケット矯正は周りからはとても目立つ治療法です。しかし、現在ではブラケットが目立たないような素材の物も作られています。歯科用オイルレス

 

費用は一般的には80万円程度と言われており、毎月の処置料が5千円前後というのが一般的です。治療期間は通常2年半から3年位かかります。

 

●舌側ブラケット矯正

歯の内側にブラケットを付ける治療法です。周囲からは目立ちにくい治療法です。

歯の内側にブラケットがつくため、舌がいつでも触れる位置にブラケットがあり、慣れるまで違和感があるでしょう。また、費用も通常のブラケット矯正よりも高くなります。

一般的に、費用は120万円前後で毎月の処置料は1万円程度、期間は3年程かかると言われています。レジン材料

 

●マウスピース矯正

マウスピースを使って歯を動かす矯正治療です。マウスピースは透明なので目立ちはしません。しかし、抜歯を必要とするほど歯を動かす位置が大きい場合には向いていない治療法です。そして、完全には歯を動かせないので、多少のずれなどは残ってしまうことがあります。また、取り外しが自分で簡単にできるので、使わなくなってしまうと歯の位置が元に戻ってしまったり、治療期間が長引いてしまいます。

一般的に費用は上下で80万円ほどで、上か下だけの治療も可能です。期間は1年から2年ほどで、使い方によって長くかかる場合もあります。

 

●部分矯正

気になる前歯のみを治療します。前述の方法でも行うことができます。奥歯を気にせずできるので歯周病の方なども行える治療法です。抜歯や歯を削るなどの処置も必要となります。しかし、噛み合わせを矯正することはできません。

一般的に、費用は15万円程度から80万円程度で、期間は3ヶ月から1年位です。

 

●ハイブリット矯正

歯がない部分や、被せ物をしている歯を利用して部分矯正とセラミック治療を一緒に行う治療法です。歯や歯茎へのダメージも少ないため、おススメの治療法です。しかし、被せ物をしていない歯を削る場合があるのと、費用が比較的高いというデメリットもあります。

一般的に矯正の費用は15万円から30万円ほどで、それとは別にセラミックは19万円程度かかります。

 

http://athena.shiga-saku.net/e1365991.html

Share this post

Repost 0
To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post