Overblog Follow this blog
Edit post Administration Create my blog
adental.over-blog.com

黄ばんでたら…男性ドン引き!白い歯をキープするプロの技まとめ

口を開けて笑ったときに見えた歯が白いと、清潔感を感じますよね。「きちんと歯の手入れをしているんだ」という印象は、信頼感にも繋がるはず。逆に、キレイにメイクをしていても歯が黄色いと、ズボラな印象を与えてしまうかも……。歯科用オイルレス

 

そこで今回は『美レンジャー』の過去記事より、歯の黄ばみを防ぐために日常的にできるケアと、歯科医院で行うホワイトニングとはどういうものかについてご紹介します。

 

飲食後は口をゆすいで着色汚れを防ぐ レジン材料

 

コーヒーや紅茶など色の濃いドリンクを仕事中に飲んでいる人も少なくないでしょう。でも、歯のことを考えると、ダラダラと飲み続けるのはオススメできません。なぜなら、歯の着色汚れに繋がってしまうから。

 

「歯科衛生士が勧める“歯の黄ばみを防ぐ”ちょっとした習慣3つ」によると、着色成分をとどまらせないためには、コーヒーや赤ワインなどといった歯が黄ばみやすい飲み物を口にした後は、すぐに水で口をゆすぐのがベスト。また、カレーなどの色の濃いものを食べている最中は、水を一緒に飲むといいでしょう。

 

http://athena.shiga-saku.net/e1363909.html

Share this post

Repost 0
To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post